あかさかさかさかすさか
裾野をひろげすぎか、
ついに歌舞伎にまでてを出してしまうた・・笑
まぁ、前からずぅっと観たかったから、
きっといつかは観るときがきたのだろうけど。
思い立ったたらすぐ実行しても・・いいよ、ね?笑


歌舞伎は、小さいころからTVでやってるのをぼんやり見てたし
勘三郎のドキュメンタリーとかは裏側フェチとしては最高だったよね。

今回観たのは『赤坂大歌舞伎 怪談乳房榎』@赤坂ACTシアター

c0226252_2341186.jpg


もともと、赤坂大歌舞伎は勘三郎が初めての人にも気軽に観てもらう為に始めたそう。

しかも、今回の演目の乳房榎は、主役の勘九朗の早替わりがたくさんだったり
本物の滝を使ったセットが出現してたし、
ストーリーも単純明快でとーってもとっつきやすかった!

普段、歌舞伎好きな人からすれば、
エンタ要素つよすぎて、王道の歌舞伎ではないのかもしれないけれど
初心者としては、敷居が低くてとっても楽しめましたよ!
あんまり観劇とかしない人でもオススメできる
(客席も初歌舞伎の人がほんと多くて気楽な雰囲気だった)

切符運にも恵まれ、かなり良席で見れたのも幸いだったかな~
勘九朗は丁寧に演じていたし、七之助は妖艶だし、獅童はかっこよかった!
色々散りばまられてる粋な計らいな演出も歌舞伎でしか味わえないよね~

なんといっても、勘三郎の意思を大切に守っていこうとする
雰囲気がむんむんするところに感動したな~!

ていうか、勘九朗の声とか表情に、勘三郎がふっと出てくるときがあって驚いた。
きっと遺伝子の脅威なんだろうけど、舞台大好きな勘三郎がひょっこり遊びにきて
勘九朗に憑依してるんじゃないかと思ったら泣きそうになった。

c0226252_2415270.jpg


よぉっ!中村屋!
また違う演目も観にいきたいなー
[PR]
by taketonbo_0206 | 2013-03-20 20:10 | 舞台
<< はむ 素晴らしき哉! >>